top of page
  • mnaoki1

マツモト 新たに塗装部門・新工場を建設

塗装部門を内製化し一貫生産体制を強化。2022年10月1日竣工予定。

塗装工場建設イメージ

マツモトは昭和55年の創業以来精密板金加工を中心に事業を拡大。充実した加工設備に加え、高度な技術を持った溶接人員を多数在籍、さらには製図展開から電気配線を含めた装置品の完成まで行うことを強みとしてきました。この度短納期、高品質、低価格などの市場要求に対応すべく、弊社では新たに塗装工程を内製化致しました。製品出荷までの一貫生産体制を強化し、さらなる市場の拡大を目指します。


塗装部門を設立し、一貫体制の強化を。

自社に塗装部門を持つことにより、繁忙期の納期コントロールが難しい場合でもより柔軟に対応できるようになります。塗装工場には人体や環境に配慮した最新の設備を導入し、高品質な製品を提供いたします。

施設概要

所在地:京都府久世郡久御山町森3丁目52-1

構造 :鉄骨造2階建

面積 :建築面積 501.84㎡ 

    延床面積 957.95㎡ 

    1F溶剤塗装

    2F粉体塗装

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page